土下座で客引きも。ブラック居酒屋の実態 | 男性(35歳)

変な習慣をつけてしまった。ブラック居酒屋での勤務

 

世の中、大企業であっても中小企業であってもブラック企業は増えています。

 

今回、ブラック企業体験を書かせてもらうのですが、中卒で文章とかほとんど書いたこともないので読みにくかったらすみません。

 

居酒屋で働いた時に、かなりむかついた経験があります。1日の労働が15時間を超えていまして普通にありえない。サービス残業も月に150時間していました

 

ホールや調理場などを一人でやる機会があるのですが、宴会なんて入ると大変です。

 

とにかく人が少なく多忙なのに、人がどんどん辞めていきます。他店からヘルプも送ってもらえないことも。

 

うつ病になる人や自殺する人もいた会社なので、この会社で出世していっても将来的にダメになると感じました

 

全国にかなりの店舗があるので、有名な大手居酒屋チェーンです。名前を出すと、風評被害で訴えられそうなので、この場では伏せさせていただきますが。

 

売り上げが悪いと、強制飲み会が開催される。

 

休憩時間もたったの20分しかないし客層も悪かったので、色々と大変でした。ガラの悪いお客さんが多く、そういう場所だったのも影響しているのでしょう。

 

体は動くけど、無意識で動いている感じで働いていました。お金よりも体重視だとつくづく思ったし、悟ったとも言えます。

 

しかも、大変なことにアルバイトスタッフが無断欠勤したりすると人一倍動く量も増え、発注もしないといけないし休んでいる暇もありません。

 

売り上げが悪いと、強制飲み会を幹部が開いて絶対参加でお金を徴収していました。月に何回もあるし、不参加でもお金を徴収されるのが、ありえません。

 

しかも、会費は高めの6000円。身内なんだから勘弁してくれと思います。

 

二度とこの居酒屋に飲みに行くことはないでしょう。こんな企業がたくさん世の中にあるのがいけないと思うのですけど。

 

飲食店でもちゃんとしているところはあると思うので、全てが駄目ってことはないのですが。体力がないと続かないので、40歳以降の人はかなり厳しい業界です。

 

40歳を過ぎて入社した人が、20代後半の店長にぼろくそに扱われていることもありました。仕事のデキに関わらず、年長者は敬うべきだと思うのですが。人権も怪しい会社でした。

 

誰でも採用する店は、やっぱりブラック企業ですね。採用結果が、次の日に電話でわかるような企業に多いと思います。

 

人手不足なのと、誰でもいいからとりあえず入れてみる悪習にならっているのです。本当に見極めは大事です。

 

良かったことはギャルにナンパされる

 

遅刻をすると罰金一万円を引かれます。少しホストの世界にでもいるのかと思う瞬間です。従業員もそりゃ辞めていくよという話。

 

従業員の勤続も1年間持てばいい方です。

 

挙句の果てに、スマホも買わされたりしています。要らないのに最悪。系列会社との付き合いで買う流れだったのですが、違法もいいところでしょう。

 

給料明細もよくわからない手当がつき、嬉しいけどごまかされているような感じですね。組合費とかもかなり引かれており、アメとムチで働かされているような感覚。

 

面接でいいことばかり言っている会社だったのですが、今にして思えばこれは危険度も高いです。それを信用すると痛い目に遭うという事を覚えておいた方がいいです。

 

悪口ばかりですが、1つだけ良いことがありました。

 

居酒屋なのでギャルにナンパされたり、出会いもあるんです。けっこう色んな方が、酔った勢いで逆ナンしてくれるので、嬉しいですよね。

 

ただ、遊びで付き合ってしまうと、勤務先がバレているわけですから変なことはできません。実際、そういう痴情で辞めていった人も見ています。

 

土下座をマスターしてしまうブラック企業の体質

 

偉くなってもすぐに降格になるし、本社にいた人間が現場に戻されたこともしばしば。

 

この会社どうなってるのって感じですよ。出世したら休みはなくなるし、給料は少し良くなる程度で割に合いません。店長よりバイトした方が、トータル幸せな気がします。

 

そういえば、自分は呼び込みがうまかったので、これだけは評判が良かったです。

 

土下座の呼び込み」なんてことをさせられましたが、酔っ払いの人にハシゴしてもらうためにやるというパターン。

 

これを上層部から電話で言われたときはドン引きしましたが。売れずに、飲み会を開かれてお金を取られることを考えれば・・とやっちゃってましたね

 

この店を辞めてから、別の居酒屋で働いていた時に、染みついた習慣としてふつうに土下座していたところを怒られたこともあります

 

「お客さんを呼ぶためにプライドを捨てるような店にするな!」と。実際にプライドを捨てている店があることもいうに言えませんでした。

 

変な習慣がブラック企業で身につくこともあるのですが、基本的に社会に必要のないスキルなので、さっさと辞めた方が良いです。

 

居酒屋ってブラックが多いと思っていて、もう二度と居酒屋で働くことはないですね。

 

この社長がテレビに出ていて、きれいごとを言っているのですが、本当にウソばっかりです。

 

オススメの転職エージェントはDODA〜私が評価する理由3つ〜



ブラック企業を抜け出すためにオススメなのは、当サイト管理人の私キタザワも利用した「DODA」という転職サイトです。


有名な会社なのですが、知らない方のためにDODAの良いところを、わかりやすく3つにまとめました。


ブラック労働から抜け出すために参考となれば幸いです。


@ 圧倒的な求人数も、非公開によって守られているので安心


DODAはインテリジェンス社によって運営されていますが、求人サイトでは大手のリクナビを追走する豊富な求人数を誇ります。10万件を超える求人が揃っており、「仕事が見つからないという状況が無いのでは?」と思えるほど。


私の利用時には、アドバイザーさんと相談をした際に4社の提案を受けています。もちろん、業種も別々で選びやすいです。これは、一度に提案してもらえるには十分な求人数でした。


圧倒的な求人がありながらも、8〜9割は非公開にしているため焦ってその場で決めなくても大丈夫。こういった余裕を感じさせてくれるのも、DODAの強みであると言えます。


A 仕事と給料は正当評価されるため、働きに見合った給料がもらえる


また、「転職すると収入が下がってしまう」という不安を持つ方に配慮された求人も目立ちます。「未経験であること」や「学歴を問われること」を恐れて、ブラックでも続けた方が良いと思う人も安心


それらの悩みが解消されるほど、相応の収入案件が並んでいるのもDODAの魅力。あらかじめアドバイザーさんに、サービス残業無しなどの希望があれば簡単に探してくれます。


正当な賃金評価をもらえず、ブラックで働いていたこともあった私は、転職したことで収入が増えてよかったです。ちなみに年収470万(ボーナス込み)で働かせて頂ける場を見つけられました。


B キャリアアドバイザーが優秀


何よりキャリアアドバイザーの方が優秀な点です。ふつうの就労相談員の方だと、こちらが伝える職業のイメージを一定の枠でしか考えてもらえないことがありますよね。


たとえば、「営業をやってみたい」と言っても、引き出しの少ないアドバイザーさんだと限られた営業しか教えてくれないこともあります。頭ごなしに「コレでいいでしょ」みたいな。しかし、DODAのアドバイザーさんの場合はかなり詳しいので心配不要


私のやっていた営業は、少しプレゼン色の強い営業だったので通じるか心配でした。それが、アドバイザーさんにはすぐ伝わり、「営業スタイルとしてはこういう仕事ですか?」と良い案件を教えてくれたということです。


通じるアドバイザーさんと話すと、こうも思った仕事をすぐに提供してくれるのかと思った瞬間でした。


DODAは使いやすさはバツグン。登録して連絡を待つだけ!


デメリットがあるとすれば、地方にいると相談できないということくらいでしょうか。それでも、相談なしで転職できるなら使ってしまう方が「高収入の案件」を地方でも見つけやすいです。


DODAは登録するとキャリアアドバイザーさんから連絡を待つのみと使いやすさバツグン。あとは、こちらの都合を伝えてしまえば問題ないのでぜひオススメです。


登録はコチラから⇒DODA