病気で家から出られないのに・・ | 男性(32歳)

病人を引きずり出して働かせるブラック企業

 

業務だけで特定されてしまいそうなので、ざっくりとした説明とさせていただきます。

 

営業関係と言えばバレないでしょうか?色々と特定されそうで怖いのですが、ブラック部分を告発します。

 

この会社は酷いときは、2か月休みがなく、毎週末出張へ全国へ行っていました。さらに出張は車移動。九州地方でも車で行っていました。

 

ガソリン代は会社が出してくれるのですが、飛行機とか新幹線を使わせてほしかった・・。

 

平日に代休をとっても、取引先からの連絡も多く、業務がたまる一方だったので、代休を取るのは諦めていました

 

また業務量も多く、終電で帰ると期日が間に合わないこともあったので、会社近くのホテルに宿泊をし、業務を行ったり、自宅でもずっとパソコンと向かっていたこともあります。

 

夜中でも早朝でも土日でも祝日でも、いつでも仕事の連絡があり、ほぼ休める日はなかったですね。

 

休みを取る度に問題が発生し、電話がひっきりなしに鳴ります。常にパソコンを持ち、作業をしていました。

 

業務が深夜に及ぶことも多かったですが、夜中に会社にいても普通のことになっていましたね。会社にいる方が、評価も上がると言って寝泊りする人もいましたが。おかしいです。

 

翌日の出社を遅くしてもらうのも大変。さすがにオールナイトでの大阪出張で、昼の12時に東京に戻ってきたのに、出社して欲しいと言われた時にはお断りをしました。

 

それでも自宅では作業をせざるをえなかったので、結局は仕事はしていたのですが。もはやめちゃくちゃです。

 

新人がとにかく使えない!

 

挨拶も出来ない、指示に従わない、車で事故る等、よく今まで社会人生活を送れてきたなと思うレベルの新人も採用していました。

 

さすがにこの新人との仕事は困難なので、新しいスタッフを入れて貰いましたが。

 

同じく挨拶は出来ず、また一般常識もないので、会社で教えないといけない業務の話以前で止まることだらけでした。

 

さらに業務上で多大な過失をし、会社に不利益を出していても、クビになることなく、普通に業務に携わっていたのも不思議です。

 

車で事故った時には一緒に乗っていましたが、特に反省することなく、事故をもみけそうとした新人には引いてしまいました。

 

自分自身、誰でもできる営業という事で、大した学歴も無くは入れたので不思議ではないですが。

 

レンタカーだったため、レンタル会社より連絡があり、隠している事実が発覚しました。

 

昇給&賞与がない!!

 

休みもなく業務量だけ増えている状況でしたが、1年間昇給もなく、賞与もありませんでした

 

業務がとても立て込んでいる時に社員旅行という名目の元、海外に連れて行かれることも。

 

その結果、業務がすべて滞り、時差に悩まされながら海外でも業務を続けるのです。海外なので気楽にしていたいのですが、もはや何をしているのかわからない。

 

日本を出発するぎりぎりまで空港で仕事もし、海外でも仕事をし、日本に戻ってからも着陸後にすぐ仕事をする。こんなブラック他に聞かないんですが・・。

 

時差や業務の多さから、帰国して体調を崩してしまいました。

 

それでも助けてくれる人はおらず、体調は悪くてもなんとか業務を進めなければならない状況でした。せめてボーナスで旅費をそのまま貰いたかったなと思っています

 

自律神経失調症で辞めることに

 

こんな会社ですから、ストレスがたまり、自律神経失調症になってしまい、ついには部屋から出ることさえ出来なくなっていました

 

それでもフォローは全然してもらえず、外に出られる体調でないのに無理やり出社を命じられ、毎日深夜まで仕事をすることになっていました。

 

退職を決心し、伝えるのに時間を欲しい旨をお願いしてもなかなか作って貰えず。最後は後任が決まらなかったからと、契約を勝手に延長されていました。

 

「退職届」を出していたので、何の相談もない延長にとにかく驚きました。体調が悪いまま、深夜まで作業をし、出張までしていたのに。

 

「引継ぎの資料をすぐに手配して欲しい」と言われますが、こちらのことなんて考えてもくれません。

 

後任の方も来ると聞いていましたが、いつからの出社か言われておらず。退社日に関しては、かなり揉めており、かなり感じの悪い中での引継ぎとなっていました。

 

ダウンしてリングにタオルが投げ込まれる状態なのに、延々と仕事を求めてきた会社。もう一生関わりたくないと思いました。

 

自律神経失調症ですが、今もあまり体調はよくなりません。トラウマもあるため、もう少し療養してから仕事を探そうと思います。

 

オススメの転職エージェントはDODA〜私が評価する理由3つ〜



ブラック企業を抜け出すためにオススメなのは、当サイト管理人の私キタザワも利用した「DODA」という転職サイトです。


有名な会社なのですが、知らない方のためにDODAの良いところを、わかりやすく3つにまとめました。


ブラック労働から抜け出すために参考となれば幸いです。


@ 圧倒的な求人数も、非公開によって守られているので安心


DODAはインテリジェンス社によって運営されていますが、求人サイトでは大手のリクナビを追走する豊富な求人数を誇ります。10万件を超える求人が揃っており、「仕事が見つからないという状況が無いのでは?」と思えるほど。


私の利用時には、アドバイザーさんと相談をした際に4社の提案を受けています。もちろん、業種も別々で選びやすいです。これは、一度に提案してもらえるには十分な求人数でした。


圧倒的な求人がありながらも、8〜9割は非公開にしているため焦ってその場で決めなくても大丈夫。こういった余裕を感じさせてくれるのも、DODAの強みであると言えます。


A 仕事と給料は正当評価されるため、働きに見合った給料がもらえる


また、「転職すると収入が下がってしまう」という不安を持つ方に配慮された求人も目立ちます。「未経験であること」や「学歴を問われること」を恐れて、ブラックでも続けた方が良いと思う人も安心


それらの悩みが解消されるほど、相応の収入案件が並んでいるのもDODAの魅力。あらかじめアドバイザーさんに、サービス残業無しなどの希望があれば簡単に探してくれます。


正当な賃金評価をもらえず、ブラックで働いていたこともあった私は、転職したことで収入が増えてよかったです。ちなみに年収470万(ボーナス込み)で働かせて頂ける場を見つけられました。


B キャリアアドバイザーが優秀


何よりキャリアアドバイザーの方が優秀な点です。ふつうの就労相談員の方だと、こちらが伝える職業のイメージを一定の枠でしか考えてもらえないことがありますよね。


たとえば、「営業をやってみたい」と言っても、引き出しの少ないアドバイザーさんだと限られた営業しか教えてくれないこともあります。頭ごなしに「コレでいいでしょ」みたいな。しかし、DODAのアドバイザーさんの場合はかなり詳しいので心配不要


私のやっていた営業は、少しプレゼン色の強い営業だったので通じるか心配でした。それが、アドバイザーさんにはすぐ伝わり、「営業スタイルとしてはこういう仕事ですか?」と良い案件を教えてくれたということです。


通じるアドバイザーさんと話すと、こうも思った仕事をすぐに提供してくれるのかと思った瞬間でした。


DODAは使いやすさはバツグン。登録して連絡を待つだけ!


デメリットがあるとすれば、地方にいると相談できないということくらいでしょうか。それでも、相談なしで転職できるなら使ってしまう方が「高収入の案件」を地方でも見つけやすいです。


DODAは登録するとキャリアアドバイザーさんから連絡を待つのみと使いやすさバツグン。あとは、こちらの都合を伝えてしまえば問題ないのでぜひオススメです。


登録はコチラから⇒DODA