99%契約と違う仕事。消えろブラック企業! | 女性(26歳)

契約も守れないブラック企業。ヘルプするために働いたんじゃないんだって

 

フリーターだった頃、新宿のカフェで働きたくてアルバイトを探していました。

 

ネットで検索しているとチェーン店のとあるカフェがバイト募集をしているのを見つけ、早速応募することに。

 

すると「すぐに面接に来てください」とのこと。面接に伺うとその場で採用の流れになったのです。

 

シフトの話になり、週5日フルタイム曜日固定で働くタイプか、自分の好きな時間にシフト希望が出せるタイプの二種類がありました。

 

わたしはフリーターでたくさん働きたかったのと、そちらだと社会保険にも入れるということだったので前者を希望。

 

面接の際に聞いた話の中で、交通費が全額ではなく月に一定の金額しか出ないことと、他店にヘルプで行くこともあるという二点が少し気になりました。

 

しかし交通費においては家から新宿まで週5日でいくらかかるか計算し、支給される上限金額では少し足りませんでしたが、さほど大きな金額ではなかったので了承。

 

ヘルプの件に関しても、回数はそんなに多くないとのことだったので快く了承し、契約成立という形になりました。

 

契約の話と違う、ヘルプだらけの毎日

 

早速働くことになった初日。新宿の駅チカの店舗ということもあって、開店からずっと忙しく、初めての仕事はわからないことだらけで大変でした。

 

しかしスタッフはみなさん優しく教えてくださったので、これから頑張って働こうと思えました。

 

ですが、これからすぐに契約とは違う理不尽なことがたくさん起こるのです。

 

まず、一週間くらいは希望の店舗で働き仕事を少しずつ覚えていきました。しかし働き始めて二週間ほどで他の店舗にヘルプに行かされたのです。

 

週5日のうち、少なくとも3日は他店舗でのヘルプでした。5日全部が他店舗でのヘルプということも珍しくはありません。

 

しかも聞いていた新宿の他の店舗ではなく、銀座、新橋、東京、渋谷、川崎、都内、神奈川県内の様々な店舗のヘルプです

 

まだろくに仕事も覚えてないのにヘルプに行かされ、仕事が出来ないと”ヘルプで来たのに使えない”と嫌な目で見られました。

 

人数が少ない店舗もあり、もう一人がキッチンで料理を作り、わたしがレジドリンクなどを全てやらないといけないこともありました。

 

店舗ごとに使えるクーポンがあったり、メニューが少しずつ違ったり、もちろんどこに何が置いてあるのかもわかりません。

 

それらのこと、元々人見知りなこともあり毎回知らない人と仕事するのも疲れ、他の店舗にヘルプに行くのがどんどんストレスになっていきました。

 

こんなにヘルプに行くなんて契約の時には聞いていませんでした

 

交通費も一切無視。どんどん遠くにヘルプに行く

 

交通費も一定の金額しか出ないので、新宿より遠い店舗に行く際は交通費が余計にかかってしまいます。

 

「なんて理不尽なんだろう」と思いながらも、すぐに辞めてしまうのはもったいないと思いしばらくは頑張って働くことにしました。

 

しかし、わたしのこの向上心は長くは続きませんでした。

 

なんだかんだ言われて社会保険には結局入れず、今度は他店舗のヘルプではなく、全く違う店舗へヘルプに行くことも・・。働くにつれて、だんだん多くなっていったのです。

 

チェーン店の定食屋さんであったり、イタリア料理店であったり、一番驚いたのは幕張メッセまで行ったHKTの握手会の物販でした。もはや飲食は関係なし。

 

私はカフェで働きたかったのに、何故こんなところで違う仕事をしているんだろうとだんだんと仕事が嫌になっていきました。

 

でも周りのスタッフはそれを当たり前のように働いているので、私も頑張らないとという気持ちになり頑張ってしまいました。

 

周りが頑張っていても、契約と違うので本当はおかしいのですが

 

体調が悪くなり、どんどん辞めていく一人に私も加わる

 

頑張りすぎた結果、仕事に行く前には具合が悪くなり、胃が痛くなるようになってしまいました。

 

新しく入ってくるバイトの子、特に若い学生はすぐに連絡が取れなくなり辞めていきました。

 

新しく来た社員でさえ、朝店舗を開ける鍵を持っていたのにも関わらず、朝出社せず鍵も開かず、そのまま連絡が取れなくなりいなくなりました。

 

わたしも仕事を辞めたいと思い、もう限界でした。

 

それでも、何も言わず辞めていくのは他の人に迷惑をかけてしまうので、店長に仕事を辞めたいと連絡しました。

 

すると店長は契約上、すぐには辞められないと言うのです。わたしが辞めたいと言ってから、早くても辞められるのは一ヶ月半後でした。

 

「体調が悪くて辞めたい」と言っているのに、辞める手続きをすぐにする訳でもなく、とにかく辞める前に話し合おうと言われました。

 

とりあえず話し合う日を決めましたが、それも少し先の日程で、その間にも辞めるまでの期間がどんどん伸びていきます。

 

そうやって日にちを稼いでいるんだなと思いました。体調不良のスタッフですらこの雑な扱い

 

そして話し合いをする前に、また知らないフランス料理店でのヘルプが入っていて、前日具合が悪くなり限界が来ました。

 

しかし自分では連絡するのが怖く、姉にすぐに仕事を辞めること、体調が悪いので明日も仕事には行けないことをメールで打ってもらい送りました。

 

他の人に迷惑をかけてしまってはいけないと思い無理に仕事を続けていましたが、一番大切なのは自分の体だということがよくわかりました。

 

辞めた後はとてもすっきりし、体調もどんどんよくなりました。このお店の系列では二度と働きたくありません。名前を出してやりたいくらいですよ。

 

オススメの転職エージェントはDODA〜私が評価する理由3つ〜



ブラック企業を抜け出すためにオススメなのは、当サイト管理人の私キタザワも利用した「DODA」という転職サイトです。


有名な会社なのですが、知らない方のためにDODAの良いところを、わかりやすく3つにまとめました。


ブラック労働から抜け出すために参考となれば幸いです。


@ 圧倒的な求人数も、非公開によって守られているので安心


DODAはインテリジェンス社によって運営されていますが、求人サイトでは大手のリクナビを追走する豊富な求人数を誇ります。10万件を超える求人が揃っており、「仕事が見つからないという状況が無いのでは?」と思えるほど。


私の利用時には、アドバイザーさんと相談をした際に4社の提案を受けています。もちろん、業種も別々で選びやすいです。これは、一度に提案してもらえるには十分な求人数でした。


圧倒的な求人がありながらも、8〜9割は非公開にしているため焦ってその場で決めなくても大丈夫。こういった余裕を感じさせてくれるのも、DODAの強みであると言えます。


A 仕事と給料は正当評価されるため、働きに見合った給料がもらえる


また、「転職すると収入が下がってしまう」という不安を持つ方に配慮された求人も目立ちます。「未経験であること」や「学歴を問われること」を恐れて、ブラックでも続けた方が良いと思う人も安心


それらの悩みが解消されるほど、相応の収入案件が並んでいるのもDODAの魅力。あらかじめアドバイザーさんに、サービス残業無しなどの希望があれば簡単に探してくれます。


正当な賃金評価をもらえず、ブラックで働いていたこともあった私は、転職したことで収入が増えてよかったです。ちなみに年収470万(ボーナス込み)で働かせて頂ける場を見つけられました。


B キャリアアドバイザーが優秀


何よりキャリアアドバイザーの方が優秀な点です。ふつうの就労相談員の方だと、こちらが伝える職業のイメージを一定の枠でしか考えてもらえないことがありますよね。


たとえば、「営業をやってみたい」と言っても、引き出しの少ないアドバイザーさんだと限られた営業しか教えてくれないこともあります。頭ごなしに「コレでいいでしょ」みたいな。しかし、DODAのアドバイザーさんの場合はかなり詳しいので心配不要


私のやっていた営業は、少しプレゼン色の強い営業だったので通じるか心配でした。それが、アドバイザーさんにはすぐ伝わり、「営業スタイルとしてはこういう仕事ですか?」と良い案件を教えてくれたということです。


通じるアドバイザーさんと話すと、こうも思った仕事をすぐに提供してくれるのかと思った瞬間でした。


DODAは使いやすさはバツグン。登録して連絡を待つだけ!


デメリットがあるとすれば、地方にいると相談できないということくらいでしょうか。それでも、相談なしで転職できるなら使ってしまう方が「高収入の案件」を地方でも見つけやすいです。


DODAは登録するとキャリアアドバイザーさんから連絡を待つのみと使いやすさバツグン。あとは、こちらの都合を伝えてしまえば問題ないのでぜひオススメです。


登録はコチラから⇒DODA